JFKA/日本フリースタイル・カヤック協会公式ブログ

1990年に設立されたJFKA/日本フリースタイル・カヤック協会の公式ブログです。 フリースタイル・カヤック競技の大会主催・運営の他、2007年まで世界選手権、ワールドカップ等へ日本代表チームを派遣していました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大会優勝者インタビュー

関東大会C-1優勝者の飯島智樹選手のインタビューがこちらのミスで掲載を忘れていました。
飯島選手と関係者の皆様にお侘びいたします。

20060805155405.jpg


■関東大会/優勝者インタビュー■

●関東大会/男子C-1クラス優勝者 飯島智樹選手

Q.優勝した感想、気分は? 
A.素直に嬉しいです。 

Q.優勝はともかく、今大会の自分の出来は何%くらいですか?
A.50%くらいかな。

Q.自分でイメージしていたプレイはできましたか?
A.あまり出来なかった。

Q.今シーズンの具体的な目標は?ランキングor選考会他
A.6戦フル参戦。総合優勝。
  もちろん選考会で代表資格をとること。


Q.大会に参戦して何年目ですか?
A.5年位かな、よく覚えていない。

Q.月にフリースタイルの練習をする回数は?
A.毎週土日は必ず。

Q普段の練習ゲレンデは?
A.多摩川の御岳、荒川の長瀞。

Q.好きなムーブは(出来る、出来ないに関係なく)?
A.ブラント。気持ちいいね。

Q.今、ブレイで取り組んでいるテーマは?ムーブは?
A.まずは基本をしっかりと。

Q.フリースタイル競技を始めるきっかけは?
  併せてカヤックを始めたきっかけは?
A.ツーリングOCに乗っていた頃、後藤選手のプレイを見て影響を受けました。

Q.最初の大会の成績は?
A.タンの瀬で0点くらい。もちろん最下位。
  でっかいウェーブも怖かったし、周りのピリピリした雰囲気が怖くて半ベソかきながら乗ってました。


Q.ここまでの自分の成績について、どう思いますか?
A.成績についてはもう少し選手層が厚くなってから考えたいです。

Q.国内・海外問わず、好きな選手は?(プレイスタイルor他の理 由)
A.バリー・ケノン、ステロイドでも打ってそうな筋肉に惹かれました。
あと、彼のプレイをみてC-1の可能性を感じた。


Q.現在使用しているカヤックは?
  他のギアについても/パドル、スプレー、PFD、ヘルメット、ウェア
A.ロブソン レッドフレッドツインチップTT(ロブソンの艇、輸入して欲しいです)。パドル/ワーナー、スプレー/マウンテンサーフ、PFD/アストラル、ヘルメット/スウィート、ウェア/IR

Q.上手になるためには、何が必要?
A.考えること、イメージすること、練習すること、楽しむことかな?

Q.フリースタイル競技の面白さとは?
A.ホールやウェーブに乗ること自体が、ただもう単純に面白い。

Q.後、何年、選手を続けますか?
A.身体が動くかぎりは。

Q.フリースタイル競技を目指すひとにアドバイスを
A.フリースタイルは人に見せつけてナンボだと思います。
  自己満足で終わらないよう皆さん大会に出ましょう。


Q.身長、体重、年齢
A.180cm 65kg 34歳

Q.カヤック以外の趣味は?
A.B級映像鑑賞、音楽鑑賞(ブラックミュージック専門)、読書、メガネ収集

・ブラック・ミュージツクとは珍しいですね!ディープソウル?R&B、ブラコン、HipHop?

●飯島智樹選手のこれまでの成績●
・2001年:年間ランキング4位(東北4位、北陸5位、中部3位、全日3位、JO3位)
・2002年:年間ランキング6位(東北3位、北陸4位、中部4位 全日6位)
・2003年:年間ランキング4位(東北3位、北陸5位、関東3位、中部2位、全日4位)
・2004年:年間ランキング2位(東北5位、北陸4位、関東2位、中部3位、全日2位)
・2005年:年間ランキング1位(北陸1位、中部3位、関東1位、全日1位)


●通算優勝回数:4回

◆海外での成績

・2004年:プレ世界選手権・オーストラリア・クラーツ大会/12位
・2005年:世界選手権・オーストラリア・グラーツ大会/19位
スポンサーサイト

四国本山大会優勝者インタビュー/男子C-1

profile.jpg


■四国本山大会C-1クラス優勝者インタビュー/男子C-1クラス■

●三馬正敏選手(チーム kayakS)

Q:優勝した感想、気分は?
A:単純にうれしい。

Q:優勝はともかく、今大会の自分の出来は何%くらいですか?
A:70%

Q:自分でイメージしていたプレイはできましたか? 
A:出来たようでできなかったような・・・。

Q:今シーズンの具体的な目標は? ランキングor選考会、他
A:今年の事は全然考えてない。
  とりあえず出れる試合に出るだけ。
 

Q:大会に参戦して何年目ですか?
A:6年目 

Q:月にフリースタイルの練習をする回数は?
A:今年は大会含めて3回しか乗れてない。 

Q:普段の練習ゲレンデは?
A:吉野川、那賀川

Q:好きなムーブは(出来る、出来ないに関係なく)?
A:ループ

Q:今、ブレイで取り組んでいるテーマは?ムーブは?
A:ケガしないようにする事。

Q:フリースタイル競技を始めるきっかけは?
A:ノリで。

Q:カヤックを始めたきっかけは?
A:高校でカヌー部があったから。

Q:最初の大会の成績は?
A:最初の井田川で4位かな。

Q:ここまでの自分の成績について、どう思いますか?
A:とくに考えた事無い。

Q:国内・海外問わず、好きな選手は?(プレイスタイルor他の理由)
A:貝本さん、タロー、シュン、ダイキ。
  注:スラローマーの安藤太郎、佐藤俊平、市場大樹の各選手のこと


Q:現在使用しているカヤックは?
他のギアについても/パドル、スプレー、PFD、ヘルメット、ウェア
A: ライオット オービット、リキロジ ポケロケ
パドル/ダブルダッチ、スプレー/マーシャス、PFD/ロータス
ヘルメット/ワイルドウォーター、ウェア/ロータス


Q:上手になるためには、何が必要?
A:考える事。

Q:フリースタイル競技の面白さとは?
A:自分次第で周りを盛り上げたり出来るとこ。
    
Q:後、何年、選手を続けますか?
A:まだ自分がやめる事は想像できない。

Q:フリースタイル競技を目指すひとにアドバイスを
A:どんなことでもそうなんだけど、なんでも楽しんでやる事。

Q:身長、体重、年齢
A:170cm 60kg Age28

Q:カヤック以外の趣味は?
A:最近はゲームしかしてねーなぁ・・・。

●三馬正敏選手のこれまでの成績●
・2000年:年間ランキング7位(北陸4位)
・2001年:年間ランキング2位(北陸4位、四国本山1位、全日2位、JO1位)
・2002年:年間ランキング3位(四国2位、東北1位、北陸2位、全日3位)
 注:年間ランキング1位が2名のため3位
・2003年:年間ランキング3位(北陸4位、四国本山1位、全日3位)
・2004年:年間ランキング3位(東北3位、北陸1位、全日1位)
・2005年:年間ランキング3位(北陸3位、四国1位)


●通算優勝回数:8勝

◆海外での成績



北陸大会優勝者インタビュー/男子C-1

20060512182947.jpg


■北陸大会優勝者インタビュー/男子C-1クラス■

●北陸大会/男子C-1クラス優勝 松沢英治選手(チームPSK)


Q:優勝した感想、気分は?
A:ごきげんです!

Q:優勝はともかく、今大会の自分の出来は何%くらいですか?
A:プレイ自体は70%ぐらい。
2年間のブランクのわりに点数でカヤック男子予選の5位に入れたのは大満足。


Q:自分でイメージしていたプレイはできましたか?
A:ホール嫌いなので井田ではイメージもわきません。

Q:今シーズンの具体的な目標は? ランキングor選考会、他
A:絶滅危惧種のC-1がまだ元気なことを知らせること。
もちろん選考にはのこりたい

※OC-1は既に絶滅してしまい、SQTも危ないので、そうならないように頑張ってください。
「少数精鋭のC-1」というところでしょうか?

Q:大会に参戦して何年目ですか?
A:もう11年目かな。

Q:月にフリースタイルの練習をする回数は?
A:5~6回。でも乗ったら長い。

Q:普段の練習ゲレンデは?
A:瀬田川に育ててもらいました。
長良、由良、奈良吉野でも漕いでます。


Q:好きなムーブは(出来る、出来ないに関係なく)?
A:飛ぶやつ!

Q:今、ブレイで取り組んでいるテーマは?ムーブは?
A:カヤックに追いつきたい。

Q:フリースタイル競技を始めるきっかけは?
A:友達のカヤッカーがワールド出場資格の内容を協会に聞きに行くのに
たまたまついていったらC-1もあることを知った。
あまりの人数の少なさにワールド行けるかもって思ってしまった。


Q:カヤックを始めたきっかけは?
A:カヌー自体は学生時代、チャリンコで日本一周中に屈斜路湖で出会った人に
ウッドカナディアンに乗せてもらったのが始まり。
次の日、釧路川源流部を下った。あの感動は忘れられない。


Q:最初の大会の成績は?
A:大谷川のドロップでひたすらピロエットしたら優勝してしまった。
賞品にダブルブレードのパドルを選んでヒンシュクをかった覚えが・・・


Q:ここまでの自分の成績について、どう思いますか?
A:まだまだこれから。

Q:国内・海外問わず、好きな選手は?(プレイスタイルor他の理由)
A:E.J。オジサンパドラーの鏡だ!
※A.Gととでも名乗ったらいかがですか?

Q:現在使用しているカヤックは?
  他のギアについても/パドル、スプレー、PFD、ヘルメット、ウェア
A:ボート:ウェーブスポーツ/プロジェクト52
  パドル:ラフスタッフ
  スプレー:パーム
  PFD:パーム
  ウェア:パーム
  メット:シュレッドレディー


Q:上手になるためには、何が必要?
A:うまくなってやる!という強い思い。
  それだけ。あとのことはなんとでもなる。

Q:フリースタイル競技の面白さとは?
A:選手とギャラリーが一緒に盛り上がれるところ。
観るのも出るのも楽しい!


Q:後、何年、選手を続けますか?
A:いけるとこまで。足腰立たなくても腕が動くなら・・・

Q:フリースタイル競技を目指すひとにアドバイスを
A:とにかくエントリーしてみる。緊張して試合に出る。
観る。観られる。喜ぶ。めげる。
友達つくる。勝つ。負ける。帰ってまたガンバル。
伸びる。伸び悩む。飽きる。またやる。新しい自分に出会う。
いろいろおもしろいよ!


Q:身長、体重、年齢
A:173センチ、68キロ、まだ38歳。

Q:カヤック以外の趣味は?
A:スキーを少し。
お酒も少し・・・?
最近ダブルブレードも漕ぎ始めてハマリかけ。


●松沢英治選手のこれまでの成績●
・1998年:年間ランキング8位(▲九州1位、▲北陸1位、ピラニア1位、JO2位)
・1999年:年間ランキング4位(▲関西1位、JO2位、北陸1位、▲中部1位、全日2位)
・2000年:年間ランキング1位(関西1位、北陸1位、中部2位、関東3位、ピラニア2位、KAVU2位、全日2位)
・2001年:年間ランキング3位(東北1位、北陸2位、中部1位)
・2002年:年間ランキング1位(中部1位、関東2位、全日1位)
・2003年:年間ランキング2位(四国1位、東北1位、北陸2位、関東2位、中部1位、全日2位)
・2006年:(北陸大会1位)
注:▲は出場人数が3名に満たないため競技不成立。


●通算優勝回数:13回(競技不成立の大会は除く)



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。