JFKA/日本フリースタイル・カヤック協会公式ブログ

1990年に設立されたJFKA/日本フリースタイル・カヤック協会の公式ブログです。 フリースタイル・カヤック競技の大会主催・運営の他、2007年まで世界選手権、ワールドカップ等へ日本代表チームを派遣していました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大会のスクォート競技開催について

関東大会にてスクォート競技を実施いたします。

また、静水、SQ部門共、本戦と同日の10日に行う予定です。
既に発表しております日程は、参加選手数で変更になり、来週にその予定を決定いたします。
スポンサーサイト

TEVAマウンテン・ケームズに参戦

TEVAマウンテン・ゲームズに出発

Teva_black_logomac.jpg


2006年のTEVAサーキットの男・女K-1クラスの総合優勝者の加藤むむ、伊藤健一(小森信太郎選手辞退のため繰上げ)の両選手が参加のため
5月28日(月)出発します。

昨年もコロラドで開催されたTEVAマウンテン・ゲームズは今年もコロラドで開催されます。
種目はマウンテンバイク、カヤッキング、クライミングの3種類。

両選手はカヤッキング(プロ・ロデオ)に参戦します。
活躍に期待しましょう。

■Teva Mountain Games
http://www.tevamountaingames.com/


【昨年のリザルト】

・Men's Pro Rodeo

1. Eric Jackson
2. Stephen Wright
3. Jay Kincaid

・Women's Pro Rodeo

1. Emily Jackson
2. Nikki Kelly
3. Devon Barker


20070527105841.jpg

2007年大会要項-関東

■2007ジャパン・フリースタイル・カヤックTEVAサーキット/第4戦関東大会■

【大会前日より、TEVA等のメーカー協賛の特売を行なう予定です】

大会要項の発表が遅くなったことをお詫びいたします。
本来なら既にエントリーの受付を開始していなければいけないのですが、発表がおくれたため、エントリー受付期間を下記のように変更いたします。
・エントリー開始日および締め切り日
 5月25日 (金) から6月4日 (月) 厳守


◆大会要項

・主催:関東フリースタイル・カヤック振興会
・公認:日本フリースタイル・カヤック協会
・主催事務局 有限会社ファンテック アウトドアセンター長瀞
       TEL 0494-66-4165 FAX 0494-66-4166
・協賛TEⅤA/株式会社ゴールドウィン、有限会社ファンテック、有限会社シークトルース
 協賛が決まり次第、順次掲載
・開催日:2006年6月10日(日曜日)予備日6月17日(日曜日)
・開催場所:埼玉県秩父郡長瀞町 上長瀞地内 荒川 スピンホール
・受付場所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞 1429 アウトドアセンター長瀞
・競技種目:男子C-1 男子K-1 女子K-1
 静水部門:各クラスとも5名以上の参加で実施
・参加費:6000円 (ダブルエントリー7000円静水とのWエントリーも同様です) 学生に関しては¥3000
・定員:50名
・表 彰:各クラス1位~3位
・競技方法:1トライアル45秒
・予 選:男子K-1・女子K-1・男子C-1。2トライアル2採用
 スタート順は昨年度の年間ランキング順の下位より4~6選手で1グループを作り、2トライアルを行います。
 各組スタート前に5分間前後のプラクティスを設けます。
 なおC-1は予選決勝になります。
・準決勝 男子K-1/10名
 2トライアル1採用。スタート順は予選順位の下位より行います。
・決 勝 男子K-1/5名、女子K-1/10名以上出場で5名、10名以下は3名が決勝進出。
 1トライアル1採用・ノックダウン方式。スタート順は準決勝の下位より行います。
・スタートは、競技エリア内であればどの場所でも可能といたします。
 競技時間内であっても競技エリア(ファールライン)をこえれば競技終了となります。
・審査方法:2007年JFKAジャッジング・フォーマットに準じます。
 予選、決勝ともにテクニカル2審、バラエティー2審です。
 JFKA公認ジャッジ(予定:木村恒彦、小倉陽一、白戸克之他)
 注:競技方法、審査方法は変更する場合があります。
・参加資格
 2007年度日本フリースタイル カヤック協会選手登録者。
 心身ともに健康で、競技規則及びマナーを心得たセルフレスキューのできる方。
 注:高校生以下の選手は保護者の同意書を提出してください。
・出場艇:危険な改造をしていないもの。
・その他:レスキューは選手相互のレスキューを基本とします。
 1番の選手の試技時、最後から5人が救助体制をとり、競技終了後の選手は次の選手の救助体制に入る。
 常時5名が救助体制に入る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●スケジュール/6月10(日)
  7:30~8:00 受付(アウトドアセンター長瀞)
  8:15 開会式(アウトドアセンター長瀞)
  8: 45予選~決勝競技開始
 16:00 競技終了
 16:30 表彰式(駐車場)
   注:スケジュールは変更される場合があります

●エントリー開始日および締め切り日
 5月25日 (金) から6月4日 (月) 厳守
 申込用紙をFAX・郵送にて下記事務局まで送付してください。
 なお、エントリーフィーは6月4日までに下記口座に振り込みか、現金書留にて下記事務局まで郵送して下さい。

●エントリーフィー振込口座/埼玉りそな銀行 皆野(みなの)支店・ 普通 3592383  
 有限会社ファンテック

●エントリー申し込み先/有限会社ファンテック
 〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞960-4
  TEL 0494-66-4165 FAX0494-66-4166

●競技中の事故ついては、応急処置はいたしますが、賠償責任保険(死亡10,000万円 、
 入院1日5,000 円、通院1日3,000 円、治療費は不担保)以外の責任は負いません。

■水量による大会中止時のエントリー返金に関して
昨年の本大会の水量不足での大会延期を受けまして、本年度に中止が決定された場合、以下の順序でエントリーフィーの一部返金を行います。
開催条件:最終開催決定は、6月7日午後6時の時点で、玉淀ダム流入量が20t以上200t未満の場合開催(これはあくまで目安で、10日に降雨が予想される場合は開催する場合もあります)。
中止時の返金:事前準備、返金手数料として1500円を引いた金額を銀行振り込みいたします。ダブルエントリーの方も1500円を引いた金額の振込み返金となります。

●その他
河原、駐車場でのキャンプは禁止いたします。
キャンプの場合は、リバーパークオートキャンプ場を一泊、車一台分1000円 及び1名300円の特価で提供します。
オートキャンプ希望の場合、必ず事務局へお知らせください。
また、ログキャビン(4名まで・・入って6名)も特価提供します。
「養浩亭」が民宿程度で泊まれる大会パックもございます。
当日の天候、川の状況により大会内容の変更、延期または中止する場合がありますが、
エントリー後のエントリーフィーは、試合放棄と同様に返却は致しません。

●当日各種取材等がありますが、今大会期間中の取材撮影は商業的な行為であっても、
フリースタイル・カヤック競技の発展促進のため、大会本部はすべて許可致します。
不都合のある選手は申し出てください。
但し、その場合選手がメディアを選択することはできません。

■関東大会/静水部門について■
静水部門は5名以上のエントリーで開催します。
・静水部門の競技方法
 45秒、2トライの2採用で実施します。
・ジャツジング
 バラエティ・ポイントは通常のフォーマット、テクニカル・ポイントは2p、4pです。
 スピンの1pはとりません。
・エントリーフィー/6000円
 中止による返金は3000円です。
 

四国本山大会の予備日の変更

当初、発表していました四国本山大会の予備日が関東大会の日程と重なっていましたが、予備日が7月15日(日)に変更となりました。
それに伴い、関東大会は当初の発表通り、6月10日(日)に開催いたします。

2007年世界選手権リザルト

■世界選手権リザルト

20070519212113.jpg


写真提供:森田恒陽

●男子スクオート

5. USA  Noah Fraser
4. GBR  James Reeves
3. GBR  Greg Nicks
2. JPN  Coyo Morita
1. GBR  Ben White

●女子スクオート

5. USA  Devon Barker
4. JPN  Motoko Ishida
3. GBR  Emma Runciman
2. GBR Claire O’Hara
1. CAN Valerie Bertrand

●男子C-1

1. Dan Burke USA
2. Marc Girardin FRC
3. Guillaume La Rue CDN


●女子K-1

1. Ruth Gordan CDN
2. Tanya Faux AUS
3. Fionna Garvie GBR


Women’s Prelims - May 3rd

Rank Bib Country Name   Score
1 2 CAN Ruth Gordon   68.67
2 203 AUZ Tanya Faux   62.33
3 68 GBR Fiona Jarvie   29.67
4 23 SWE Maria Lindgren   23.00
5 42 USA Hanna Farr   22.33
6 116 USA Tanya Shuman   21.00
7 202 NOR Mariann Saether   14.67
8 16 IRL Kim Siekerman   12.00
9 187 GBR Lynsey Evans   11.67
10 27 USA Devon Barker   10.67
11 79 GBR Claire O’Hara   10.67
12 174 FRA Amelia Bruet   10.00
13 61 CAN Dominique Gauthier   9.67
14 121 JAP Satoko Inukai    9.33
15 103 SVK Nina Halasova    8.67
16 5 GER Susanne Spoelmink  8.00
17 169 NZL Louise UrwIn 6.00
18 163 CAN Carly McDonald 5.00
19 77 GBR Jen Chrimes 5.00
20 9 GER Ingrid Schlott 4.00
21 62 JAP Motoko Ishida 2.00
22 72 IRL Jenny Kilbride 2.00
23 25 GER Almut Sohn 2.00
24 110 AUZ Sandra Diciero 1.00
25 84 IRL Lynch Muireann 1.00
26 53 JAP Mumu Kat 1.00
27 X X X 0.00
28 204 SVK Eva Fillova 0.00


●男子K-1

1. Eric Jackson USA
2. Peter Csonka SLV
3. Nick Troutman CDN


Quarter Final Results - May 3rd

# Bib Country Name Final
1 88 CAN Nicholas Troutman 180.33
2 188 CAN Billy Harris 179.33
3 177 FRA Mathieu Dumoulin 177.67
4 160 CAN Tyler Curtis 159.00
5 76 GBR Ed Smith 135.67
6 156 SVK Peter Csonka 122.33
7 167 NED Casper van Kalmthout 119.00
8 186 USA Eric Jackson 115.00
9 155 USA Andrew Holcombe 107.67
10 74 GBR Richard Chrimes 96.33
11 192 AUZ Anthony Yap 87.67
12 152 USA Russ Sturges 75.33
13 69 IRL Mourice Kelleher 75.33
14 29 FIN Tuomas Kuronen 75.00
15 12 GER Simon Stohmeier 73.33
16 168 NED Remi Wegman 72.67
17 7 USA Jay Kincaid 61.33
18 199 GBR James Bebbington 58.00
19 185 FRA Mathieu Coldobella 37.67
20 100 IRL Neil Gibson 25.33

●男子K-1予選

Rank Bib Score Name        Country
1 88 185.00 Nicholas Troutman  Canada
2 188 146.33 Billy Harris Canada
3 155 141.67 Andrew Holcombe USA
4 186 140.33 Eric Jackson USA
5 192 132.67 Anthony Yap Australia
6 156 131.00 Peter Csonka Slovakia
7 69 118.00 Maurice Kelleher Ireland
8 177 115.00 Mathieu Dumoulin France
9 7 111.00 Jay Kincaid USA
10 199 106.00 James Bebbington GBR
11 160 100.00 Tyler Curtis Canada
12 12 97.00 Simon Stohmeier Germany
13 167 89.67 Casper van Kalmthout Netherlands
14 152 87.33 Russ Sturges USA
15 74 86.67 Richard Chrimes GBR
16 100 81.67 Neil Gibson Ireland
17 168 81.33 Remi Wegman Netherlands
18 185 78.33 Mathieu Coldobella France
19 76 77.00 Ed Smith GBR
20 29 75.00 Tuomas Kuronen Finland
21 189 73.33 Sam Sutton New Zealand
22 157 71.33 Pavel Andrassy Slovakia
23 171 71.00 Vincent Mercier Netherlands
24 151 69.00 Dustin Urban USA
25 154 68.33 Steve Fisher South Africa
26 83 68.00 Jon Best GBR
27 43 66.33 Kelsey Thompson Canada
28 33 65.67 Markus Lennaenen Germany
29 182 57.33 Leo Carpene France
30 97 57.00 Sandroa Spreiter Switzerland
31 170 57.00 Florian Dillier Switzerland
32 158 56.67 Pavel Andrassy Slovakia
33 20 52.67 Mark Leonard Ireland
34 153 52.00 Marlow Long USA
35 1 49.33 Sebastian Striebel Germany
36 50 49.33 Leonard Kelleher Ireland
37 47 47.00 Josh Neilson NZ
38 52 46.67 Tatsuya Yagi Japan
39 197 45.33 Jeff Grainger GBR
40 82 42.00 Alan Ward GBR
41 11 39.33 Stefan Haderer Germany
42 18 36.33 Anton Immler Sweden
43 119 35.00 Ben Marr      Canada
44 46 34.33 Sean Gerlach NZ
45 56 34.00 Eduardo Etxeberria Royo Spain
46 54 33.33 Coyo Morita Japan
47 49 32.33 Yonton Mehler I srael
48 120 32.00 Masataka Sato Japan
49 28 29.33 Samuli Suokko Finland
50 183 28.67 Stephane Pion France
51 181 27.33 Yoann Amouriq France
52 87 25.33 Sven Perschmann Germany
53 111 24.67 Russ Boza Australia
54 112 23.33 Sean Bozkewycz Australia
55 159 23.00 Jan Bubnik Czech
56 8 22.67 Akira Kubo Japan
57 31 20.67 Henrik Holmroos Finland
58 85 18.67 Shane Flaherty Ireland
59 164 17.33 Naohiro Nishijima Japan
60 65 17.00 Brendan Bayly NZ
61 24 14.33 Adrian Kiernan Australia
62 45 14.00 Nik Boyes NZ
63 36 14.00 Mats Walstedt Sweden
64 30 14.00 Tuomas Kautola Finland
65 67 13.33 Lachie Carracher Australia
66 3 12.00 Juho Niskanen Finland
67 190 6.67 Javier Mendoza CR
68 19 6.67 Lars Larsson Sweden
69 191 4.67 David Stefan Brazil
70 113 3.00 Pedro Oliva Brazil




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。