JFKA/日本フリースタイル・カヤック協会公式ブログ

1990年に設立されたJFKA/日本フリースタイル・カヤック協会の公式ブログです。 フリースタイル・カヤック競技の大会主催・運営の他、2007年まで世界選手権、ワールドカップ等へ日本代表チームを派遣していました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップ・インタビュー

■2008ワールドカップ出場者インタビュー①■

ワールドカップは多くのパドラーが注目しているものと思われます。
特に日本選手についてはフリースタイル・パドラー全員が応援していることと思います。
そこで今回のワールドカップに出場する選手にアンケートをお願いしました。


●服部千晴選手(女子K-1)

今年になって頭角を表してきた服部選手。
パワフルなパドリングは男性選手顔負けとも。
ご主人の服部洋一郎選手とともに今、最も注目されているパドラーの一人です。


Q1.ワールドカップのどの大会に参加しますか
   スイス大会

Q2.ワールドカップの参加は何回目ですか
   初めて

Q3.今回、出場しての目標は 
   思いっきりのいいライドをする事

Q4.順位の目標はありますか
   全く考えていません

Q5.現地のフィールドの情報は入手しましたか?
   多少

Q6.海外の大会に出場するときに心掛けていることは
   海外の大会が初めてなので、行ってみないと分りません

Q7.日本の仲間のパドラーにメッセージを
   川ではたくさんの方からいろいろとアドバイスを頂いて、とても嬉しいです。ありがとうございます。
   今年から大会に出始めたばかりでいきなりですが、日本では体験できない何か大きなものを掴んできたいです。


Q8.何でも自由に、言いたいことをどうぞ
   このワールドカップは私にとって初体験ばかりです。
   1人でトゥーンのウェーブにたどり着けたら、あとは思いっきり楽しんできます。


Q9.国内外問わず、好きなパドラーは誰ですか
   アンソニーヤップ DVDでほぼ毎日見ています。  


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jfka.blog59.fc2.com/tb.php/172-959e0f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。