JFKA/日本フリースタイル・カヤック協会公式ブログ

1990年に設立されたJFKA/日本フリースタイル・カヤック協会の公式ブログです。 フリースタイル・カヤック競技の大会主催・運営の他、2007年まで世界選手権、ワールドカップ等へ日本代表チームを派遣していました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップ・インタビュー

■2008ワールドカップ出場者インタビュー③■  

●倉貫葉子選手(女子K-1)

コンスタントに表彰台の一角を占めるほどに実力を確かなものにした倉貫選手。
それも努力の賜物なのか?
はたまたコーチのお陰なのか?
気力の充実と実績をベースにワールドでは爆発してほしいと思います。


Q1.ワールドカップのどの大会に参加しますか
   全戦参加します。

Q2.ワールドカップの参加は何回目ですか
   初めてです。

Q3.今回、出場しての目標は 
   緊張するタイプなので、、思い切って楽しく攻めのプレイをしたいです。
   世界のトッププレーヤーと一緒に漕げる機会はめったにないので、これからの自分のパドリングに生かせるように、沢山のことを吸収したいと思います。


Q4.順位の目標はありますか
   (これでも!)いつも気持ちは優勝目指してますが、、ありません。

Q5.現地のフィールドの情報は入手しましたか?
   徐々にしています。

Q6.海外の大会に出場するときに心掛けていることは
   初めてなので・・・、体調を崩さないように、会場の雰囲気にのまれないように試合に臨むことでしょうか?
   英会話、間に合いそうもないです・・・。


Q7.日本の仲間のパドラーにメッセージを
   スイスの情報を沢山持ち帰ります!
   私も向こうで漕ぎたいなぁ、、と思いたくなるような情報をむこうから発信していく予定です。
   お楽しみに♪


Q8.何でも自由に、言いたいことをどうぞ
   応援よろしくお願いいたします!

Q9.国内外問わず、好きなパドラーは誰ですか
   Anthony Yap 小森信太郎(師匠)
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jfka.blog59.fc2.com/tb.php/174-c6b6f886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。