JFKA/日本フリースタイル・カヤック協会公式ブログ

1990年に設立されたJFKA/日本フリースタイル・カヤック協会の公式ブログです。 フリースタイル・カヤック競技の大会主催・運営の他、2007年まで世界選手権、ワールドカップ等へ日本代表チームを派遣していました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップ第3戦リザルト

■ワールドカップ第3戦/スイス大会リザルト■

開催日  28.-31. August
開催地  Thun/Switzerland,



20080827-29[1]

20080827-32[1]

ワールドカップ第3戦スイス大会にて松永和也選手が予選10位、クォーター・ファイナル8位でセミ・ファイナル進出しました。
惜しくもファイナル進出は逃しましたが(順位不明)、ドイツ大会に続く好成績を収めました。

また女子選手は惜しくもセミ・ファイナルに進出できませんでしたが各選手、健闘しました。
特に石田選手は10位のスイスのSarah Hangartnerとは3点差でした。


●男子K-1クラス/予選結果

クォーター進出20人→セミファイナル進出10人→ファイナル進出5人

予選結果
1.Peter Csonka(スロベニア) 1007
2.Stepen Wright(アメリカ)  1000 
3.Eric Jackson(アメリカ)   960
4.Dustin Urban(アメリカ) 793
5.Cas van Kalmthoud(オランダ)650
6.Mathieu Dumoilin(フランス) 590 
7.Daniel Herzig(オーストリア)567
8.Kuronen Tuomas(フィンランド)550
9.Nick Trounen(カナダ)    547
10.松永和也(日本)      547

●クォーター・ファイナル結果

1.Nick Troutman(カナダ) 1263
2.Stepen Wright(アメリカ) 1017
3.Peter Csonka(スロベニア) 823
4.Dustin Urban(アメリカ) 813
5.Mathieu Dunoulin(フランス) 710
6.Eric Jackson(アメリカ) 660
7.Simon Strohmeier(ドイツ) 643
8.松永和也(日本)     597 
9.Stepan Vohradsky(チェコ) 443
10.Tylor Curtis(ノルウェー) 440

●セミ・ファイナル結果

1.Nick Troutman(カナダ) 880
2.Stepen Wright(アメリカ) 580
3.Peter Csonka(スロベニア)560
4.Dustin Urban(アメリカ) 540
5.Mathieu Dunoulin(フランス) 527

●女子Kー1クラス/予選結果

セミファイナル進出10人→ファイナル進出5人

1.Ruth Gordon(カナダ)   273
2.Fiona Jarvie(イギリス) 263
3.Emily Jackson(アメリカ) 200

13.石田元子(日本) 77
15.服部千晴(日本) 70
20.倉貫陽子(日本) 50
23.加藤むむ(日本) 47


●セミ・ファイナル結果

1.Emily Jackson(アメリカ)  193
2.Ruth Gordon(カナダ)  180
3.Marianne Seather 120
4.Lenka- 110
5.Jutta Kiser 103


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jfka.blog59.fc2.com/tb.php/183-3f3b6276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。