JFKA/日本フリースタイル・カヤック協会公式ブログ

1990年に設立されたJFKA/日本フリースタイル・カヤック協会の公式ブログです。 フリースタイル・カヤック競技の大会主催・運営の他、2007年まで世界選手権、ワールドカップ等へ日本代表チームを派遣していました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大会優勝者インタビュー/女子K-1

>20060707200054.jpg

20060811121847.jpg


■関東大会K-1クラス優勝者インタビュー/女子K-1クラス■

●田中伴恵選手(チーム・ファンテック)

Q:優勝した感想、気分は?
A:びっくりしました!!
  地元長瀞だけにとてもうれしいです。
  ファンテックのみんなや友達が応援してくれて、ほんとに力をもらいました


Q:優勝はともかく、今大会の自分の出来は何%くらいですか?
A:今現在もってる力を100%だしきったので、後悔はありません。

Q:自分でイメージしていたプレイはできましたか?
A:左カート一本にかけました。

Q:今シーズンの具体的な目標は?
  ランキングor選考会、
A:選考会が目標ですが、自分に満足いくプレーを目指しています。

Q:大会に参戦して何年目ですか?
A:3年目です。

Q:月にフリースタイルの練習をする回数は?
A:ラフトやカヤックスクールの仕事が終わって、いつもだいたい漕いでいました。

Q:普段の練習ゲレンデは?
A:長瀞です。

Q:好きなムーブは(出来る、出来ないに関係なく)?
A:出来ませんが、連続カートホイルからのクリーンカート、スプリットなどの
  連続技にあこがれます。


Q:今、ブレイで取り組んでいるテーマは?ムーブは?
A;左右連続カートホイルです。

Q:フリースタイル競技を始めるきっかけは?
   併せてカヤックを始めたきっかけは?
A:8年ぐらい前に岡部純子さんとカナディアンカヌーに行こうと誘われて
  ファンテックでカヤックに出会いました。
  しかし、私は数回通ったのですが、せいごの瀬を沈脱し、生まれてはじめてもまれ
  こんな怖いことはしないと心に誓い遠ざかっていたのですが
  3年前に岡部さんから長瀞遊びに来ないという一言で、もう一度カヤックをはじめ
  ファンテックのスクールに通いました。


Q:最初の大会の成績は?
A:2004年の東北大会です。
  成績は下の方です。


Q:2ここまでの自分の成績について、どう思いますか?
A:もっとがんばります!!

Q:国内・海外問わず、好きな選手は?(プレイスタイルor他の理由)
A:フリースタイルを教えてくれた師匠の木村哲也さんです。
  木村君のようなアグレッシッブな漕ぎが目標です。


Q:14現在使用しているカヤックは?
   他のギアについても/パドル、スプレー、PFD、ヘルメット、ウェア
A:もちろんピラニアのS6です。
  パドル/ロッチフォート
  スプレー、PFD、ウェアは、ピークUKです。
  ヘルメットはシュレッドレディーです。


Q:上手になるためには、何が必要?
A:心技体とうまくなりたいという強い気持ち

Q:フリースタイル競技の面白さとは?
A:できなかったことができるとうれしいしおもしろい。

Q:後、何年、選手を続けますか?
A:続けられるだけチャレンジしていきたいです。

Q:フリースタイル競技を目指すひとにアドバイスを
A:カヤックが好きで、うまくなりたいっていう強い気持ちをもって
  漕ぎまくりましょう!!


Q:身長、体重、年齢
A:167センチ、53キロ、32歳

Q:カヤック以外の趣味は?
A:食べること、ダンス ロングスケート

●田中伴恵選手のこれまでの成績
・2004年:年間ランキング8位(東北11位、関東8位、中部10位、四国歩危3位、全日9位、選考会9位)
・2005年:年間ランキング7位(中部7位、関東6位、全日4位)


●通算優勝回数:1回



◆優勝者インタビューは同じ選手が複数回、優勝した場合でも一回のインタビューとしますので、了承してください。
なお選考会は除きます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jfka.blog59.fc2.com/tb.php/64-f3718f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。